カテゴリ:長崎県の山( 2 )

2016年9月1日 稲佐山

ダンギクの尾根を歩く

小江原~林道~尾根道~稲佐山~南西尾根~稲佐山公園~車道~小江原

天気予報ではいいお天気だといっていたのですが、起きるとあたりはガスがかかりどんよりしています。
少々意気消沈ですが、だんだん明るくなってきましたのでゆっくりめにGO!
本日の目的はダンギクさん。

さて、今の時期はあちこちにミゾソバが咲いています。
きれいだよね~
f0372285_21291230.jpg

こちらはキンゴジカ。
最初にこの花を見たときには反時計回りに花びらが渦を巻いていたのでびっくりしたものです。
金午時花と書くそうで、お昼のちょっとの間しか咲かないとか。
ちょっと変わった花だけど、よそ者だったよ~な。
f0372285_21290888.jpg


尾根道は大きな木があったりしてきれいなところもあります。
f0372285_21290107.jpg

尾根道を出ると、稲佐山公園にぱっと出るので、
お子様連れで賑わっている場所を場違いな服装で横切っていくのは、少々気が引けますが、
そこは堂々と~ 笑
隠岩展望所からの眺めもなかなかよくて、地元ながら、
あ~あそこは… こちらは…
と飽きません。
f0372285_21285763.jpg
稲佐山の展望台につく頃はお昼になっていましたので、
光のレストランでランチ~
景色を見ながらのんびりできてとってもすてきな場所ですよ。

腹ごしらえも終わったのでいざ尾根道へ~
と、いきなり出会ったので金泉寺の常連さん方。
お互いにこんなところで~ とびっくり。笑
f0372285_21285238.jpg

そしてダンギクの場所まで行くと、常連さん第二部隊と遭遇。
ここでしばし歓談。
f0372285_21283894.jpg

ダンギクは咲いていますが、今年は背が伸びないで小さめ。
でもきれいでした。
f0372285_21282305.jpg

飽の浦峠に戻られる皆さんとお別れ~
私はどうしようかな~
暑くて結構疲れていましたが、まあ歩いて戻りましょう。

f0372285_21280993.jpg
でもアップダウンの連続する尾根道を歩く気になれず、公園から先は車道歩きを選択~
でも足の裏が痛くなりました。
この暑さいつまで続くんだろうねえ。

軌跡などはこちらで 
 で~



[PR]
by kazehasoyosoyo | 2016-10-04 21:57 | 長崎県の山

2016年9月21日 甑岩から茂木

秋の一日 大人の遠足

甑岩~三角点~茂木

台風一過の本日、甑岩から茂木へ歩くことにしました。
バスで甑岩バス停まで行きましたので、ほとんど登りはなく、下りばっかりの楽ちんコース。

もしかして本日の最高点かも~ の展望台にも上って360度の展望を楽しみました。
f0372285_22334692.jpg


遠くには雲仙岳もかすんで見えます。
f0372285_22333237.jpg


甑岩神社から見えるのは飯香浦(いかのうら)
ここで神功皇后がご飯を炊いた香りが流れていった場所とか。
f0372285_22331986.jpg


甑神社の周りにはたくさんの石仏があります。
祭神は日本武尊(やまとたけるのみこと)
f0372285_22330504.jpg


そこから尾根伝いに茂木の方に進むと岩場があり、ダンギクが咲いていました。
f0372285_22325127.jpg


猛暑の夏に耐えて咲いてくれてありがとう。
f0372285_22323744.jpg

茂木が見えてきました。
茂木には裳着(もぎ)神社がありますが、神功皇后が下の裳を着替えたので裳着となったそうです。
それが転じて今の茂木だとか。
f0372285_22322489.jpg



竹林がきれいな場所では、口をそろえて 京都みたい! だって。
f0372285_22321153.jpg

林道歩きになると、左右にはびわの木、みかんの木、柿の木~
f0372285_22315900.jpg


でも一番好きだったのは ツルボ。
このかわいいピンクがきれいです。
なんでツルボなのか調べたけど、意味不明だそうです。
f0372285_22314554.jpg


下山後、おいしいランチを食べて海を見ながらコーヒータイム。
f0372285_22311042.jpg

オロンのパンも買って満足の一日でした。

軌跡などは YAMAP で。


[PR]
by kazehasoyosoyo | 2016-09-21 19:41 | 長崎県の山

ぼちぼち登る山のレポートです。


by kazehasoyosoyo
プロフィールを見る
画像一覧